【どこに外注しても同じ!?】パターン作成・グレーディング会社の選び方

apparelmanufacturing

近年のアパレル製造業の動きとして、多品種少量生産化が進んでいるため、製造のアウトソーシングが常態化してきています。良質な外注先を選定することができれば、業務の効率化にもつながり生産性も高まります。そこで本記事では「パターン作成・グレーディング会社の選び方のポイント」について紹介します。

ニーズの多様化でパターン・グレーディングが複雑に

近年はインターネットの普及や消費者ニーズが多様化していることから、アパレルの製造では「多品種少量生産」が進んでいます。多品種少量生産は製品の仕様が変わり、パターンメイキング・グレーディング業務が複雑になってきているため、製造のアウトソーシング化が浸透してきています。

従来のアパレル製造の流れとして、世の中のトレンドやニーズを分析し、多くの人に受け入れてもらえると思った製品を一度に大量生産をすることによって、仕入れや管理、生産工程を均一化することができ、コストを抑えることができました。しかし、消費者のニーズが多様化したことによって、そもそも、多くの人に受け入れてもらえる製品が作りにくくなりました。多様かつ移り変わりのある消費者のニーズに合わせるためには、各ニーズに合った製品の機能やデザインにする必要があり、その分のパターンメイキングやグレーディングにかける時間や素材の仕入れ・管理コストなどを加味すると、時間的にもコスト的にも、従来通りのやり方では非効率的になってきています。

❏関連記事


パターン・グレーディング会社を選ぶポイント

前述した通り、アパレル製造では「多品種少量生産」が進む中で、パターン作成・グレーディング業務を専門業者に委託する流れが進んでおり、パターン・グレーディング会社の選び方も重要になってきます。

短納期で困ったときにサポートしてくれるか

多品種を生産する場合は製品の仕様が変わるため、パターンメイキング・グレーディング業務にかける時間が増加してしまいます。そのため、短納期で対応できる会社を選定することが重要となります。短納期に対応できる会社のポイントは以下の点が挙げられます。

・キャパシティーを担保している   
繁忙期には、複数商品のサンプルパターンが集中しがちなため、パタンナー、グレーダーといった人材が十分に確保されているか否かも重要です。 

多様なデザイン・サイズ展開にも対応してくれるか

・多様なニーズに応えられる生産背景
多様化するニーズに合わせて製品のデザインも変わりますし、様々な体型の方に合わせた製品にする必要もでてきます。そのため、パートナーに選ぶのであれば、柔軟に様々なパターンメイキング・グレーディング業務が行える会社が望ましいです。

・人材スキル
多様化するニーズに対応するため、小ロットで生産するケースも増えています。小ロット生産においては特に、高度なスキルを有した人材が必要不可欠です。良いパターンメイキングを制作するには、デザインから適切にパターンを制作し、試作したサンプル品でシルエットなどを微調整しながら仕上げます。また、サイズ展開のある衣服では、デザインのバランスが崩れないようにパターン調整をするグレーディングが行われます。サイズ展開の幅広いものは、体型の特徴に合わせて比率を変えてパターンを引くこともあり、アパレルの生産にはパターンが深く関わっています。このような点に対応できる人材が揃った会社を選ぶことも重要です。

様々なパターン・グレーディング業務サポート実績

パターン・グレーディング会社を選ぶ上で「過去にどのようなパターン・グレーディング業務実績を出しているか」という点も大切な要素です。例えば、複雑なデザインや意匠性が高いデザイン、特殊仕様、イレギュラーサイズといった様々なジャンルのパターン実績があれば、仮に複雑な要望だとしても安心して依頼することができます。

また、経験豊富なスタッフがパターン作成~グレーディングまで全て対応している会社や、国内のみならず海外拠点を持っている規模でサービス提供している会社もサポート体制が整っている傾向があります。

消費者ニーズの多様化に伴い、多品種少量生産化が進むアパレル業界において、パターン・グレーディング領域を外注・アウトソースすることは当たり前になってきています。しかし、闇雲にパートナーとなるパターン・グレーディング会社を選んでしまうと、コミュニケーションコストや管理コストが大きくなり、出荷遅れをはじめとしたトラブルの原因にもなりかねません。そこで、今までご紹介してきたように、多様なニーズに応えられる人材と体制、キャパシティが整っている上で、短納期にも対応可能な機動力のあるパターン・グレーディング会社をパートナーとすることが重要となります。

高品質なモノが生産できる背景をもっているかが重要

消費者からの多様なニーズに応えるためには、質を担保しつつ、低コストで短納期を実現させることが重要であり、自社内で完結させるのは決して容易なことではありません。

そこで弊社小島衣料のパターンメイキングは、デザイナーの求めるイメージを把握し、複雑なデザインも正確に形にすることができます。レディースやメンズ、ユニフォーム、子供服など幅広いアイテムに対応し、イレギュラーサイズや特殊服などの小ロット発注についてもサポートを行っています。

グレーディングは、マスタ-パタ-ンのデータ入力から対応し、サイズ修正、別寸(オーダーサイズ)等ご要望に応じたグレーディングをご提供します。

消費者からの多様なニーズに応えるためには、質を担保しつつ、低コストで短納期を実現させることが重要であり、自社内で完結させるのは決して容易なことではありません。

そこで弊社小島衣料のパターンメイキングは、各拠点に10~20年以上のベテランスタッフを配置し、品質の担保をしています。また、東京と中国、ミャンマーに5つの拠点があり、低コストかつクイックな対応が可能です。東京を受注窓口として各拠点のパターンを最終チェックしているため、品質・サービスともに安心してご利用いただくことができます。

グレーディングは、マスタ-パタ-ンのデータ入力から対応し、サイズ修正、別寸(オーダーサイズ)等ご要望に応じたグレーディングをご提供します。

「複雑なデザインを早急に仕上げたい」や「人員不足のため力を貸してほしい」とお悩みの方はぜひ、小島衣料にご相談ください。        

★生産体制の強化でお悩みの方は小島衣料にお任せください
【パターン作成からグレーディングまで】
急ぎのご相談から、サンプル作成、小ロット対応までお気軽にご相談下さい

急ぎのご相談から、
サンプル作成、
小ロット対応まで
お気軽にご相談下さい。

メールでお問合せ

納期問合せ・見積り依頼(無料)

(受付時間:24時間)

電話でお問合せ

【東京】03-5642-6155

(受付時間:平日10:00~18:00)