パターンメイキング・グレーディングBlog

小島衣料のパターンメイキング・
グレーディング業務に関する情報を
配信しています。

3Dモデリング

【アパレル3Dモデリングサービス】
見積~納品までの流れと納期を解説!

アパレル業界では衣類の大量廃棄が問題となっています。こうしたなか注目されているのが、3Dモデリングサービスによるサスティナブルな服作りです。そこでこの記事では、3Dモデリングサービスを利用する際の具体的な流れや、3Dモデリングサービスならではの利点を紹介します。

業界動向ニュース

【アパレル経営者必見】
コロナ禍で変化する「業務委託」最新事情

コロナ禍をきっかけに、アパレル業界では業務委託ニーズが多様化しました。業務委託にはコスト削減などのメリットがある一方、困りごともしばしば起きます。今回は、業務委託によくある困りごとを解説するとともに、多様なアパレル経営者のニーズに対応できるサービスを紹介します。

小島衣料CADサービスについて
業界動向ニュース

【アパレル業界】コロナで変化した「消費者ニーズ」と「生産体制」

コロナ禍により、アパレル業界における消費者のニーズは大きく変化しました。EC需要が伸びるとともに、サスティナビリティへの注目度が高まり、生産側も変化を迫られています。そこでこの記事では、コロナの影響で変化した消費者ニーズと、それに適した生産体制やサービスを紹介します。

業界動向ニュース

環境保全・サスティナブルへの意識が広がる【10月のアパレルニュース】

10月のアパレル・ファッション業界の注目ニュースをお届けします。ユーズド商品の販売やリサイクルなどを通じて、サスティナビリティー(持続可能性)の意識を醸成する取り組みが活発になっています。また、コロナ禍により拡大しているEC需要に対応すべく、オンライン上のサービスの利便性を高める動きも多くみられました。

3Dモデリング

アパレル製造工程のデジタル化でコスト削減と生産効率UPを実現!

近年のアパレル業界は、製造工程のデジタル化によるコスト削減や生産効率アップが課題となっています。この記事では、アパレル業界のデジタル化が進む背景とデジタル化によって起こっている変化、デジタル化への対応が難しい企業の対応策などについて解説します。

業界動向ニュース

【ジェンダーレス】から見るファッションの多様化とアパレル企業の対応

近年では、「ジェンダーレス」という言葉を耳にする機会が多くなりました。このジェンダーレスは、社会のあらゆる場面で見られるようになり、ファッション業界においては、男性らしさ、女性らしさという従来の考え方に合致しない形でファッションを楽しむ人たちが増えています。このような変化に対して企業はどのように対応すればいいのでしょうか。この記事では、ジェンダーレスの観点から、近年のファッションの特徴について解説します。アパレル企業の事例についても取り上げているため、ぜひ参考にしてください。

業界動向ニュース

サスティナブルへの取り組みが広がるアパレル業界【9月のアパレルニュース】

9月のアパレル・ファッション業界の注目ニュースをお届けします。コロナ禍により、アパレル業界も大きな影響を受けていますが、そこからいかにして次の一歩を踏み出すか、さまざまな取り組みが見られました。また、サスティナビリティーへの取り組む企業・団体も多く、注目されています。

業界動向ニュース

EC強化の流れが顕著なファッション業界【8月のアパレルニュース】

8月のアパレル・ファッション業界の注目ニュースをお届けします。コロナ禍が長期化していることから、実店舗のあり方を見直す動きも見られ、アパレル・ファッション業界では、EC強化を検討する企業も出てきています。

業界動向ニュース

世界のファッション市場は成長見込み【7月のアパレルニュース】

7月のアパレル・ファッション業界の注目ニュースをお届けします。世界のファッション市場では回復の見込みが立てられてきています。一方、東京では7月12日には4度目の緊急事態宣言が発出されたこともあり、まだまだアパレル業界は厳しい状況を強いられることが予想されます。

業界動向ニュース

アパレル復興のカギは在庫の適正化と EC の活用にあり

アパレル業を営む企業の中には、新型コロナ感染拡大の影響により、今後どのようにして事業を成長させていけばいいのか模索している企業も多いでしょう。また、在庫を抱えすぎている状況の改善に取り組みたい企業も多いはずです。この記事では、今後のアパレル業の鍵となる可能性のある在庫の適正化と EC の活用について解説します。

急ぎのご相談から、
サンプル作成、
小ロット対応まで
お気軽にご相談下さい。

メールでお問合せ

納期問合せ・見積り依頼(無料)

(受付時間:24時間)

電話でお問合せ

【東京】03-5642-6155

(受付時間:平日10:00~18:00)