アパレル業界のITテクノロジー活用

ITテクノロジーを活用した最新のアパレル業界の現状や動向、トレンドなど、アパレル業界に携わる方は必見のお役立ち情報をご紹介していきます。

3Dモデリング
業務効率化
ITテクノロジー

【3Dの服づくりに興味がある方必見】
外注でのパターン作成費用とイメージ画像を紹介

アパレル業界では、かねてから試作品の大量生産・大量廃棄が問題視されています。この問題を解決する手段として、3次元の画像などをソフトで作成する、3Dモデリング技術が注目されています。しかし、自社での3Dモデリングは導入コストが高いため、あまり導入されていないのが現状です。そこでおすすめは3Dモデリングの外注です。外注であれば、ソフトなどの設備投資なしで、気軽に3Dモデリングを利用できるためです。本記事では3Dモデリングを外注する際のパターン作成費用や、3Dモデリングの服イメージも紹介します。

ITテクノロジー

アフターコロナに注目されるファッションテック 4 選

新型コロナウイルスの影響により、生活者の生活様式は大きく変化しており、その影響はファッション・アパレル業界にも及んでいます。この記事では、アフターコロナの社会での活用が期待される注目のファッションテックを紹介します。新たな生活様式に応じたサービスを提供するためにも、最新の技術への理解を深めることは重要となりますので、ぜひ参考にしてください。

小島衣料CADサービスについて
ITテクノロジー

アパレル・ファッション業界の業務改革! 3D モデリング活用の未来

アパレル製品は制作から販売までの期間がどうしても長くなってしまいがちです。流行に乗り遅れないようスピーディに制作・販売を行うためにも、 3D モデリングの活用に注目が集まっていますが、さまざまな要因から活用に踏み出せないケースもあります。本記事では、3Dモデリングの活用に踏み出せない3つの要因と、その解消法について紹介します。

ITテクノロジー

【2021年】アパレル復興のために注力すべき在庫リスクの低減方法とは

新型コロナウイルスの感染拡大によって、営業休止やイベント自粛を余儀なくされたアパレル業界は大きな打撃を受けました。
今後も海外を含め、安定的な生産体制を組みづらくなることが予想されます。
そこで今回、どんな状況下にも左右されないため デジタル技術を活用し在庫リスクを低減するヒントをご紹介します。

ITテクノロジー

【アパレルで生き残る】ニューノーマル時代を勝ち抜くアパレル新ビジネスまとめ

新型コロナウイルス感染症の感染拡大により、アパレル業界は大打撃を受けており、特に実店舗型の販売形式は休業や外出自粛の影響から、その在り方の見直しを考えている企業も少なくありません。そこで、アパレル大手企業が活路を見出している「デジタル」です。本書では、ニューノーマル時代を勝ち抜くアパレル業界の新ビジネスについて紹介します。

ITテクノロジー

【ウィズコロナ】アパレル企業もテクノロジー企業へ。注目KW「ファッションテック」とは?

近年は消費者ニーズの多様化とともに、ファッション・アパレル業界においてテクノロジーによる新たな動きである「ファッションテック」が注目されています。とはいえ、「ファッションテック」の事例や影響力について理解が定着していない方も多いかと思います。そこで本記事ではファッション・アパレル業界で働くうえで知っておきたい「ファッションテック」についてご紹介していきます。

急ぎのご相談から、
サンプル作成、
小ロット対応まで
お気軽にご相談下さい。

メールでお問合せ

納期問合せ・見積り依頼(無料)

(受付時間:24時間)

電話でお問合せ

【東京】03-5642-6155

(受付時間:平日10:00~18:00)