アパレル業界のトレンド・ニュース

昨今のアパレル業界の現状や動向、市場推移やトレンドなどアパレル業界に携わる方は必見のお役立ち情報をご紹介していきます。

業界動向ニュース

【注目ニュース】ウィズコロナ時代、売上を伸ばすアパレル企業に注目!

今月も注目のアパレル・ファッション業界ニュースをお届けします。9月はアパレル・ファッション関係のイベントの開催やD2C、老舗アパレル企業の売上好調といったニュースが目立ちました。ウィズコロナの時代、アパレル業界はどのように対応しているのでしょうか。

業界動向ニュース

【注目のニュース記事】コロナ禍でアパレル企業が進めるビジネス展開を紹介

今月も注目のアパレル・ファッション業界ニュースをお届けします。8月は7月からのレジ袋有料化により、エコバッグ需要が盛り上がったり、GUがコスメ市場に本格参入したりと新しい動きが出てきています。
(こちらの記事は8月に発信されたアパレル関連ニュースをまとめたものです。)

業界動向ニュース

【7月ニュース】ユニクロがウィズコロナ時代のニーズで商品開発

7月のアパレル・ファッション業界の注目ニュースをお届けします。6月は新型コロナウイルスによる自粛ムードが一段落し、売上減少幅は縮小しています。ファーストリテイリングが「ユニクロ原宿店」と「ユニクロトウキョウ」をオープンするなど、大きな動きも出てきています。

業界動向ニュース

アパレル業界で意識した活動が進む「サスティナブル」とは

アパレル業界は世界で2番目の環境汚染産業と言われており、大量生産・大量消費ではなくサスティナブル(持続可能)な産業への変化が注目されています。多くの消費者がファッションにサスティナブルを取り入れたいと考えるようになり、サスティナブルがアパレル業界において大きなビジネスチャンスになるかもしれません。

業界動向ニュース

【6月のニュース】三越伊勢丹の新アプリ。「オンライン接客」が話題に

6月は新型コロナウイルスによる自粛ムードが一段落し、アパレル市場全体の売上減少幅は縮小しているようです。そのような中で、ファーストリテイリングが「ユニクロ原宿店」と「ユニクロトウキョウ」をオープンするなど、大きな動きも出てきています。
今回もこのようなアパレル業界動向ニュースをお届けします!

業界動向ニュース

【5月のニュース】東京商工リサーチ、「新型コロナ」関連倒産状況を発表

5月のアパレル・ファッション業界の注目ニュースをお届けします。5月も4月に引き続き、コロナウイルスの影響による倒産や業績悪化が目立ちました。しかし、アパレル大手各社がマスク販売に乗り出すなど、新たな需要に対応する動きも出始めています。

業界動向ニュース

【5分で読める】4月のアパレル・ファッション業界の注目ニュース

4月のアパレル・ファッション業界の注目ニュースをお届けします。4月は緊急事態宣言が発動され外出自粛が広まったことで、アパレル・ファッション業界に大きな影響が出ました。多くのアパレル・ファッション企業が業績悪化となっていますが、オンラインでの売上増や巣ごもり消費による新たな需要も出てきています。

業界動向ニュース

どうなっていく?アパレル業界の市場規模と動向とは

時代と共にライフスタイルが変化しているアパレル業界。消費者の求めるニーズや消費傾向は多様化しており、それらを把握しておくことで課題や今後の展望などを明確にすることができます。本記事では「アパレル業界の市場規模と動向」について詳しく紹介していきます。

業界動向ニュース

【5分で読める】3月のアパレル・ファッション業界の注目ニュース

3月のアパレル・ファッション業界の注目ニュースをお届けします。3月は急速に新型コロナウイルス感染者が増加した影響で、お店の休業や時短営業という形でアパレル・ファッション業界においても大きな影響が出ました。一方で、物流・配送業でも効率化を図る動きが出てきており、新たなサービスが展開される月間となりました。

業界動向ニュース

【1兆7,728億円】アパレル・ファッションECが成長を続ける理由

インターネットの普及により急速に成長しているEC市場。なかでもアパレル・ファッション業界成長が著しく伸びており、市場規模は最も大きく成長過程にあるともいえます。そこで本記事では、「アパレル・ファッションECがなぜ成長し続けているのか?」その理由を整理してみました。

急ぎのご相談から、
サンプル作成、
小ロット対応まで
お気軽にご相談下さい。

メールでお問合せ

納期問合せ・見積り依頼(無料)

(受付時間:24時間)

電話でお問合せ

【東京】03-5642-6155

(受付時間:平日10:00~18:00)